母、倒れる。

手術

朝8時頃、母が倒れた。文字通りに立っていたところから床に倒れたのだ。朝食を食べ終わり、僕がキッチンでお茶を入れようとしていた時だった。 急にリビングの方から「ドサリッ」と大きな音がした。ダイニングの隔壁から覗きこむと、母・・・

癌から回復の兆し

その日、昼の11時だというのに、母は寝ている。 こたつに当ったまま、録画してあったドラマを見ているうちに眠ってしまったようだ。 僕が出演したドラマ。   役者の仕事をやっていて良かった。僕が画面に映るたびにミー・・・

フコイダン 本当に効く?

フコイダン。 簡単にいうと、もずくや昆布に多く含まれるとされるヌルヌルの元。 難しくいうなら、、硫酸基を含む硫酸化多糖類に分類され、ガン細胞を自滅させる働きをしてくれるという。 フコイダンを含む食材は、沖縄もずく、めかぶ・・・

癌患者だった母の生きがい

冬の寒い日のこと、母が編み物を始めた。 「テレビ見てると眠っちゃうから」 だそうだ。   母はガンの疼痛緩和のため痛み止めのオピオイドを飲んでいるので、一日の半分以上は眠っている。その時間がもったいない、という・・・

3度目の癌の手術後の母

頭が陥没したようになってしまった脳腫瘍の大手術の後母はまるで人が変わったようだった。 昔は、どちらかというとヒステリックでカリカリしやすい性格だったと思う。 だが、脳の一部を取ってしまった影響で、ぽわん、としたいわゆる「・・・

母の大手術

手術

母の大手術 僕が中1の時に2回目、そして高1の時に3回目と母は3年置きに手術を繰り返した。 さすがに、この頃になると薄々気づいていた。 母は癌なのだ。 特に、3度目は1月以上の入院が必要な大手術だった。 術後の母の頭は見・・・

母の癌

僕が小学4年か5年生の時だったと思う。 親戚の叔父さんに池袋の「サンシャイン60」に連れて行ってもらったことがある。 当時、60階建のビルは日本最高で、子供だった僕と兄はただただ興奮して東京での一日をエンジョイしたものだ・・・

ページの先頭へ